--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-07-25(Sat)

ファイアーエムブレムif

[紹介]
ブランド「インテリジェントシステム-任天堂」発、シミュレーションロールプレイング。
日の光に恵まれた白夜王国と、闇に閉ざされた地の暗夜王国との戦いは続いていた。
白夜に生まれ暗夜で育った王族の主人公は、どちらの陣営につくか運命の選択を迫られていた。
3DSにて白夜版、暗夜版、双方を兼ねた限定版の3タイプのソフトとして発売。

[特徴的なシステム]
・マイキャッスル … 拠点となる城であり、自由に建造物を配置でき、通信で戦闘や交流が楽しめる。
・竜脈 … 戦闘マップ中に点在しており、作動させるとマップに様々な変化が現われる。
・運命の選択 … 白夜では遭遇戦がありレベル上げや金溜めが容易で、暗夜ではそれらがない制限プレイ。

[良いところ]
ふんだんにムービーが使われて物語を視覚演出的に楽しませてくれる。
白夜、暗夜双方の視点から物語が語られるため、それぞれの国の事情や葛藤などが理解でき、物語を深く楽しめる。
マイキャッスルでやり込みすることが出来たり、キャラとの支援会話が無数に存在したりと、長く楽しめる。

[悪いところ]
キャラの3Dグラフィックが手長足短で違和感がある。
販売方式がバージョン商法で、ゲームシステムにも違いをつけてしまって微妙。

[個人的見解]
個人的にはもう少し育成に制限をつけて欲しい。その気になれば大抵のスキルがつけられるので個性が薄く感じる。
シナリオも戦略的な意味を持つマップが少なく、突き進んで敵が来たら倒すの繰り返しなのが気になった。
バージョン商法に関しては別に好きにすればいいと思うけど、SPECIAL EDITIONが品薄で買えなかったのが残念。
前作の「覚醒」でもそうだったけど、キャラの3Dグラフィックはそろそろ直してはどうかと思う。
前作から同じなので、システム的に変更できないか、モデリングの雛形が前作の使いまわしなのか、
どちらにせよ、次回作ではきっちり変えて欲しいところ。

[個人的最終パーティ編成]
主人公(男)、アクア、カザハナ、カミラ、エリーゼ、フローラ、カンナ、キヌ、オフェリア、ベロアでした。
好みのキャラを集めて職を振り分けた感じ。神器使えるキャラが主人公だけなので、普通に弱い(笑)。
ま、まぁ、ファイアーエムブレムは昔からキャラゲーなので、好きなキャラを使うが正義。

[まとめ]
難易度変更が可能で初心者にも配慮されているが、暗夜版は難易度ノーマルでもかなり厳しいらしいので注意。
前作「覚醒」が楽しめた人は今作も楽しめると思われる。
総合的に3Dモデリングを気にしないのであれば(←しつこい)それなりに良作。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

たいき

Author:たいき
ゲームが大好き。作るのも大好き。本当はライターがメインだけど、絵を描く知り合いがいないため、自分で描いている。

このブログについて
コンテンツ
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
★素材系★

★創作系★
★サーチエンジン系★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。