--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-08-27(Sat)

世界一長い5分間

[紹介]
ブランド「SYUPRO-DX-日本一ソフトウェア」発、アドベンチャーRPG。
勇者・バックは魔王を目の前にして、これまでの冒険の思い出を無くしてしまう。
魔王との戦闘の5分間で、危機に瀕しながらも少しずつ思い出していくのだった。
スマホ向けクリエイター集団SYUPRO-DXと日本一ソフトウェアが手を組み作ったvitaのゲーム。

[特徴的なシステム]
・思い出補正レベル … 思い出の中でレベル上げしてもリセットされるが、次の思い出にも引き継がれる別途のレベル。
・思い出アルバム … 一度思い出した思い出は何度でもプレイ可能。やり残したクエストも再チャレンジできる。
・クエスト … 思い出の中で行動し達成できるクエスト。一度のプレイでは達成できないものもある。

[良いところ]
昔懐かしのドット絵風のグラフィックとゲームの雰囲気。
魔王との戦闘中に記憶を失うという一発ネタとも言える大胆なシナリオ。
コメディとシリアスで描かれる冒険の思い出。

[悪いところ]
エンディングの種類も少なく、やり込み要素もなく、本当に一発ネタ。
昔のRPGツクール並みのマップ作り込みの甘さと、無駄に広いダンジョン。

[個人的見解]
アイディアは良かったと思うけど、どうにも作り込みの甘さが目立つ。
やれることも少ないため、一度クリアしてしまうと再プレイは考えにくい。
アドベンチャーとしては選択肢やエンディングが少なすぎるし、
RPGとしては作り込みが甘い上、思い出ごとにデータがリセットされるので育成の楽しみもない。
終盤突然現われた女キャラにヒロイン役を持っていかれるなど、ポカーン感も。

[まとめ]
時間の無い人や、奇抜なシナリオの顛末が気になる人にオススメ。
昔のRPGを期待する懐古ゲーマーや、やり込み、達成感などを期待する人にはオススメできない。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

たいき

Author:たいき
ゲームが大好き。作るのも大好き。本当はライターがメインだけど、絵を描く知り合いがいないため、自分で描いている。

このブログについて
コンテンツ
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
★素材系★

★創作系★
★サーチエンジン系★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。